マウス PC REVIEW

【レビュー】ELECOM EX-G PROトラックボールワイヤレスマウス

手首や腕が疲れやすい方にオススメ!

どうも、スクランブルエッグが好きすぎるすみえるです。

ゲーム以外でもパソコンを使う機会がかなり多い中でマウスでの作業は結構指にも手首にも来ますよね。そんな中でトラックボールっていう選択肢もありかなと思い購入してみました。結論から言うとかなり手首が楽で作業には役に立ちます!今ではパソコン作業の力強いパートナーになりつつあるこのマウスの使用感をレビューしていきたいと思います!では、行ってみましょう♪

手のひらをのせて操作しやすい親指操作タイプ

操作感から上げますと、通常のマウスよりも高さが低めに設定されており手を上から乗せるように使用するため手へのストレスが最小限になっています。トラックボール操作では、親指だけ動かして操作するので、手のひらの安定感はかなり重要なファクターでしょう。今までにトラックボールを使用したことがない方ですと、多少の違和感はあると思いますが、通常のマウスで起こる右手首が机に圧迫される痛みやマウスを何回も持ち上げては移動の繰り返しから起こるマウス操作の煩わしさからは完全に解き放たれますよ!左右クリックボタンには、耐久性能において信頼性が高く、クリック感にも定評のあるOMRON社製の1000万回高耐久スイッチが採用されており耐久性抜群ですよ!

厳選された人工ルビー製の支持球

支持球に直径2.5mmの大型人工ルビーを採用していて、表面が滑らかなものだけ厳選した最高級品質の支持球を用いることで、操球感が旧モデルよりも格段に向上しています。公式サイトで説明を読んだ時は、「あのルビー!?」と思って試しに、他のトラックボールのものを交換して使用してみましたが、ボール操作のなめらかさや、触った感触が全く別物でした。また支持球の大径化により、支持球が手あか等のゴミに埋もれにくく、メンテナンス頻度をかなり低減させてくれます。ちなみに、トラックボールはボールそのものを指で直接触って操作するので、定期的なお掃除(といっても、ボールを取り出して軽く拭くだけです)が必要になりますよ!裏面の穴から簡単にボールを取り外しでき、ボールや内部のボール受けのメンテナンスがしやすい設計になっているのでこの点もよく消費者のことを考えられてります♪

究極のポインタ追従性能と光学設計の高耐久ホイールエンコーダ

トラックボールの動きを検出するセンサーに、ゲーミンググレードの高性能光学式センサーを採用しているので、その光学式センサーに最適なトラックボールの色(※色によって光の反射率が変わるので操作感もかわるんです)、コーティング層の厚み等を徹底解析し、究極のポインタ追従性を実現しています。実際に操作する際に感じるのは、マウスポインターがいつもよりもきびきび動いているような印象で、遅延を感じることも皆無でした!また、ポインタの移動速度は500/1000/1500カウントの3段階で切り替え可能です。接続方法ごとに設定した速度を記憶させることができます。

ホイールスクロールには、稼働時における部品の摩耗が無く、耐久性能に優れた光学式エンコーダを採用しています。簡単に言えば、ホイールの動きを読み取って変換する性能です。使用感は、スクロールごとにクリック感のあるタイプの柔らかめのホイールで使いやすく、微調整もしやすい構造でした。

8ボタン+チルトホイール、しかも機能割り当て可能

左右ボタン、「進む・戻る」ボタンに加えて、チルトホイール(ホイールを左右に倒すことで左右に動かせる)、3つの機能割り当てボタンの8ボタンを搭載しています。8ボタンと左右スクロール対応のチルトホイールを搭載し、すべてのボタンとチルトホイールの2方向、合計10箇所にお好みの機能を割り当てて自分だけのマウスに仕立てることができちゃいます!尚、ボタンの機能割り当ては、無料でダウンロードできる「エレコム マウスアシスタント」というソフトウェアをダウンロードして変更可能です。

選べる3つの接続方式と極小のマイクロレシーバー

有線接続用ケーブルとワイヤレスレシーバーが同梱されていて、有線・無線・Bluetooth®(Bluetooth®4.0に対応)の3つの接続方法から使用環境に合わせて選択できちゃいます。付属のケーブルを使用して有線で接続する場合には、電池は不要です。トラックボールは使用中にマウスを動かすことも少ないので、有線接続でも快適に操作が可能です!

さらに、同梱のワイヤレスレシーバーは、ノートパソコンのUSBポートに接続しても気にならない、装着したまま持ち運びができる極小サイズです。レシーバーはマウス本体内に収納できる設計になっており、持ち運びにも便利で、レシーバーを紛失する心配もありません。

電源スイッチは、節電モードのLowと高精細モードのHighで設定できるので電池が心配な方はLowで設定すれば、300日も使用可能/です!ちなみに、Highでも240日!

あとがき

長時間の作業が多く手首や腕が最近痛いという方には、これだけの性能と腕に負担がかからないデザイン設計が詰められたトラックボールELECOM WX-G Proをぜひ体験して貰いたい商品でした!

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

機械もの大好き、新しいもの大好きな会社員です。最近一眼レフを買ったことでカメラに目覚めてます♪ 趣味のパソコンやらスマホやらのおかげで会社もWEB事業へ異動になりました(笑) 自分の趣味が皆様のお役になれればと思い日々ネタ探しに奮闘中。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。