REVIEW

【iQOS】SEFREE(セフリー) C2(シーツー) アイコス互換機

コスパ最強で、バッテリー持ちもいいのに、コンパクトで高級感のある互換機!

どうも~、VAPE大好き機械もの大好きな すみえる(@PSumiele でございます!

紙巻きたばこをやめてもう3年くらいでVAPE一筋、と言いたいところですがたまにアイコスが吸いたくなる時ってありますよねぇ。ただ本体も古いやつでどっかいってしまってたり、充電したら不具合あったり。買い直すにしても純正品は安くなってきたとはいえお高め。

そこで、今回ご紹介するのはそんなたまに吸いたくなるアイコスが吸える互換機「SEFREE C2(セフリーシーツー)」ですっ!なんと言っても3千円以下という低価格にも関わらず、MACBOOKのような上品な見た目でコンパクト。これはもう互換機と言っていいのかわからないレベルなんです!!!

では、気になる 詳細を見ていきましょう♪

■SEFREE C2(セフリーシーツー)とは?

手のひらサイズのコンパクトボディでありながら、連続20本吸引が可能な高性能バッテリーを搭載したアイコス互換機です!一日に一箱程度を吸う方ならばこれ一台で充分一日過ごせてしまうすぐれもの♪

おしゃれで可愛らしいルックスとコンパクトボディの「SEFREE C2」ならば、ポケットにさっと入れてちょっとお出かけする時にもピッタリなんです! Type-C急速充電、ムラなく加熱可能なブレード方式4段階の温度調節など、機能面も充実している高性能ぶりは加熱式初心者にもヘビーユーザーにもおすすめですよ♪

■20本連続吸引可能

コンパクトタイプの互換機はバッテリー容量が少ない機種が多いのが難点でしたが、SEFREE C2は1200mAhの高性能バッテリーで20本連続のチェーンスモークが可能(※低温モード時)です。外出先で充電が切れてしまってタバコが吸えないという事態はなるべく避けたいもの。タバコスティック1箱分にあたる20本を連続で吸えるSEFREE C2ならその心配はありません。

■可愛らしいルックスと手のひらサイズ

女性にもおすすめできるキュートな外観と高機能を両立したC2。かわいいカラーリングを取り揃えているので自分のスタイルに合わせて色を選ぶ楽しさも♪

■カラーバリエーション

メタリックカラーな4色展開で、どれもサラッとした質感で高級感があります!

・グレー・レッド・ブルー・ピンク

■ヒートブレード方式

iQOSと同じブレード式!

加熱方式はニードルピンタイプではなく、ブレード方式を採用!iQOSと同じブレード方式なので、純正と変わらず内側からムラなくスティックを加熱して安定した味わいを得られると同時に加熱部分の折れにくさも実現しました。

■スイッチひとつの簡単操作

シンプルなボタンひとつで、喫煙のスタートはもちろん4段階の温度調整も可能です。加熱開始時、喫煙可能時、加熱終了15秒前、加熱終了時にそれぞれバイブレーションが作動し、振動でお知らせをしてくれるので、直感的にお使いいただくことができます。

■4段階の加熱モード搭載

加熱にかかる時間はわずか15秒!時間のないときでもあっという間に準備完了です♪また、加熱温度も4段階変更可能なので、290℃(低温)、300℃(中温)、310℃(中温)、320℃(高温)のお好みの味わいと吸いごたえで楽しめますよっ!

■急速充電対応

充電にはUSB Type-C急速充電に対応しているので、従来のMINIUSBよりも充電速度はとっても早くすぐ使えるようになります♪

セット内容

・SEFREE C2 本体 ・説明書 ・Type-C充電ケーブル ・クリーニング用綿棒

ご購入はコチラからどうぞ!

リンク先で色の選択してください!(なお、売れ行き好調につき、売り切れているカラーがある場合がございます><;)

※リンク先のデジモクさんでは、3ヶ月保証がついているそうなので安心してご利用いただけます♪


SEFREE C2 互換 互換機 加熱式たばこ 20本連続 温度調整 Type-C 急速充電 ブレード 加熱式タバコ 電子タバコ 電子たばこ 本体 (グレー)

あとがき

これだけVAPEにハマっていてもやっぱりたまに吸いたくなるアイコス。それだけに、かさばらずスリムにコンパクトな今回の「SEFREE C2」はバッグの中などに忍ばせておけば使いたいときに使えるのでとっても便利ですよね♪

どんどんバッテリー周りは小型化が進んでいるので、コスパがよくてコンパクトながらもバッテリーがもつSEFREE C2は大人気になるはずっ!気になった方は、値段もとっておもリーズナブルなので、ぜひポチっておきましょ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!!!

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。